1. >
  2. 中学生でも成功!簡単小顔ダイエット♪

中学生でも成功!簡単小顔ダイエット♪

私は中学生の時、自分の顔がぽっちゃりしていることが気になっていました。

もっとシャープなラインの顔になりたいと思い、顔のダイエットをすることにしました。

方法は、お風呂場で声を出さずに発声練習するだけです。

汗をかきやすいお風呂場で顔の筋肉を沢山動かせば、顔がやせるだろうと思ったからです。

結果は、見事に成功しました!

2ヶ月程で自分でも顔のラインが出てきて小顔になったような気がしました。

そして、母親からも「なんか、顔やせたんじゃない?」と言ってもらえました。

このダイエットは、特に無理することなく簡単だったので、毎日続けることができました。

それが顔のダイエットの成功に繋がったのかなと思います。

間食NGダイエット

間食をしないダイエットに挑戦したことがあります。ダイエットを始めるまではチョコレートやクッキーやプリッツ、ポテトチップス、菓子パンなどの甘いものばかりで間食をしていました。時間も特に気にせずに間食を続けていましたが、間食をしないようになるということはお菓子を食べないようになりました。そのため砂糖を摂らないようになりました。なので体重はすぐに減る方向へ変わりました。間食を我慢することはとてもストレスになりますが、絶対痩せたいという思いをもって継続するとその生活に慣れていきます。

好きなものを食べて痩せるダイエット

私は食事の時には野菜から食べるようにして、野菜を食べなかった日は青汁を必ず飲んで食物繊維を取るようにしています。また、夕飯は特に約束がないかぎり、20時までに食べるようにしてダイエットをしています。今までに特定のものを食べなかったり、食べたりして食事を制限するダイエットや運動をマメに行うダイエットはだんだん苦痛になって続けることができませんでした。しかし、今のダイエット方は好きなものを食べられて、それでいてお通じもよくなり、少しずつですが体重を安定させることができるのでおすすめです。

ダイエットスムージーに置き換えダイエット

私は去年娘を出産したのですが、産後体重が戻らずダイエットを決意しました。娘がいるので運動をするのが難しいので私は置き換えダイエットにチャレンジしました。1日のうちに一回分の食事をダイエットスムージーのみにするというものです。私の場合は朝食をスムージーに変え、その分昼食を11時ごろの早めに食べる作戦にしました。昼食、夕食の量は特に控えず!間食は我慢するようにしたら1ヶ月で2キロ痩せることに成功しました。運動をほとんどすることなく痩せれたのでおすすめしたいです。